ペットOKの賃貸のメリット・デメリット

Posted on 3月 14th 2014

最近では、ペットを飼う人が増えていますよね。賃貸物件をお持ちの人で、ペット可にするべきか、しないべきか悩んでいる人はいませんか?

実際に、ペット可物件で営業している人、していない人を比較してペット可の物件のメリット・デメリットを紹介していきたいと思っています。

まずは、メリットです。メリットはやはりペットを飼う人が増えていますので、お客さんの選択肢わくに入るという事で入居率アップに繋がるという事ですよね。賃貸物件では意外にもペット可物件は少ない傾向にあります。ですので、ペット可物件にすれば通常物件よりもお客さんの入居率はグンっと高くなります。

また、なかなか見つからないペット可物件のですので、長期間の契約をかわしてくれるお客さんも多いのがメリットとなっています。

デメリットとしては、逆に入居率が下がるという事ですよね。また、臭いや汚れ対策が非常に大変という事です。中には、ペットを飼わない人もいます。そんな人達の為にもしっかりとした汚れ、臭い対策を行う事が必要になってきます。初期投資が高くなるというデメリットがあるのです。

このようにペット可物件にはメリット・デメリットがあるという事を確認したうえでどのようにしていくか、決めてみてはいかがでしょうか。